NEWS県内ニュース/詳細

過去最高益の三重交通Gホールディングス 旅客増でレジャー需要回復 3期連続の増収

 津市に本社がある三重交通グループホールディングスは9日、3期連続の増収増益となる昨年度の決算を発表しました。

 営業収益は前年度に比べて5.5%増の約982億1800万円となり、3期連続の増収になりました。

 最終的なもうけを示す当期純利益は26%増の約47億5000万円と3期連続の増益で、過去最高益となりました。

 去年5月に新型コロナウイルスが5類に移行となり、運輸旅客が増えたことや、ビジネスホテルなどレジャーとサービスでの需要が回復したことが主な要因だということです。

県内ニュース一覧に戻る

ページトップへ